宅配弁当ランキング、高齢者向けで人気なのはここ

高齢者の食事

毎日の食事はいくつになっても楽しみでもあり悩みでもありますね。
高齢になってくると、糖尿病も心配で、栄養バランスにも気を付ける必要があります。
60代、70代と病気の心配のある人はお医者さんからも言われているのではないでしょうか。

高齢になると、食事の量も減り、わざわざ作るのは億劫になってきますね。
近くのスーパーやコンビニで惣菜を買ったり、お弁当を買うのが手っ取り早いという人もいるでしょう。

週に数回程度ならそれでもいいでしょう。しかし、毎日それとなるとやはり健康とは言えません。

特に気を付けたいのが塩分です。
塩分の高い食事を続けていると腎臓に負担もかかりますし、血圧も高くなります。
糖尿病の原因にもなります。

また、すでに病院で塩分を控えるように言われている人もいるのではないでしょうか。
そこでも、ではどのようにして塩分を制限したらいいのか、自分だけ違う食事を作ってもらう手間が申し訳ない、味が美味しくなくなってしまう、といった難しさがあります。

そこで利用したいのが宅配弁当なんです。
管理栄養士が高齢者のためにメニューを考えているので、塩分控えめで味もおいしいものが届きます。

しかし、自炊をするとなると、夫婦二人では品数を増やすのも食材費がかかります。
そこで安くておすすめなのが宅配弁当です。

宅配弁当を選ぶメリット

  • 食材の種類を多くとれる
  • 塩分や糖分の管理ができる
  • 食べない日も選べる
  • 管理栄養士が監修しているので安心

このように、きちんとした食事を安く食べられるのは一番ありがたいのではないでしょうか。
硬いものが食べられない、塩分が気になる、国産の食材を使っているのか?といった疑問に答えるサービスも多くありますのでご紹介します。

宅配弁当愛用者の口コミ
夫が糖尿気味になり、塩分を控えるように言われたのですが、薄味にすると味がないと言われ、自分の分と夫の分で分けて食事を作るのもすごく手間になっていました。
そこで利用したのが宅配弁当、これなら手間が減らせるし、食事の心配もしなくていいので自由に外出もできます。
気になる味もおいしくて気に入り、とても助かっています。

高齢者に人気の宅配弁当ランキング

やわらかダイニングの口コミ

特に高齢になると噛む力が弱くなります。
そこでムース状の食事を作るのはとても大変です。

そこで便利なのがやわらかダイニングです。

メニュー例

かぼちゃコロッケ弁当
サバ生姜煮弁当
西京焼き弁当
豚肉の生姜焼き弁当

やわらかダイニング 詳しくはこちら

お試しセット 7食 4,968円
価格 1食あたり706円
栄養とこだわり やわらかく食べやすい
管理栄養士監修
見た目の彩りにも配慮
送料 初回送料無料 700円 定期コースは350円
支払い方法 クレジットカード
代金引換
銀行振込
など

宅配健康食事の通販サイト【ウェルネスダイニング】

ウェルネスダイニング

管理栄養士監修の健康メニューが選べるウェルネスダイニングです。
コースも4つから選べ、「カロリー制限食」「塩分制限食」「たんぱく質&塩分制限食」「糖質制限食」があります。
7食4,500円で初回送料無料です。

食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング

安くておいしい食宅便

食宅便

他のサービスと比較して、コースの種類が多いので好みのものを選べます。
「おまかせコース」
「塩分ケア」
「カロリーケア」
「たんぱくケア」
「やわらかい食事」
「おこのみセレクト」
おかずの種類が多いので、安い価格で栄養バランスを保てます。

メニュー例

牛しゃぶとホタテのオリーブオイル仕立て
帆立のオリーブオイル仕立て
ブロッコリーアンチョビマヨソース
揚げ茄子の煮びたし
枝豆のコンソメ煮
カロリー 210kcal
塩分 2.0g

お試しセット 7食セット 3,630円
価格 1食あたり560円
栄養とこだわり 管理栄養士監修による健康栄養食
カロリー控えめ
塩分控えめ
たんぱく質低め
のケアシリーズもあり
送料 1梱包(2セットまで)の配送につき390円
支払い方法 クレジットカード
代金引換
銀行振込

「ワタミの宅食」

ワタミの宅食

管理栄養士が塩分やカロリー、品目数に配慮しながら献立を設計し、さらにおいしさにもこだわっています。
だからこそ、8年連続売り上げシェアNo1の実績です。

メニュー例

まごころ手鞠は12品目以上、食塩が2.5g以下に管理されています。ごはんと合わせて500kcalで栄養バランスに優れた献立です。家庭では調整が難しい塩分、特にだしには酒仕込みの八方だしを使用し、薄味でも香りにすぐれたうま味が自慢です。

セット 5食 2450円~
価格 1食あたり490円
栄養とこだわり 栄養士が監修
送料 無料
支払い方法 クレジットカード
銀行振込

こだわりのおいしさ「わんまいる」

わんまいる

プロの料理人や管理栄養士が作る「おいしい」減塩のおかずが届くのがわんまいるです。
食材も国産100%で顔の見える農家と提携して直接仕入れしています。
高齢者の場合、食べる量も減ってくるため、野菜もあまりがちになります。
食品ロスを生むことと比較すると安くて便利です。 わんまいるは1食400kcal以下、塩分3.5g以下を基準にした冷凍おかずを宅配してくれます。 血圧や血糖値が気になる方にも安心です。
はじめてのお試しセットは主菜1品と副菜2品の5食セットで3,480円(送料別)です。
わんまいるの特徴は1品ずつがパックになって届くということです。 解凍時は流水して湯煎をします。 電子レンジを使わない分、少し手間がかかるように感じますが、この方法だと、汁がしっかり残っているのがいい点です。 魚の煮つけや野菜の水分も戻るので、より美味しく食べられます。

メニュー例

石見ポークの肉じゃが
カロリー 128kcal/100gあたり
塩分 0.9g/100gあたり

国産 さばの味噌煮
カロリー 217kcal
塩分 1.1g

鶏の味噌焼き
カロリー 171kcal/1袋あたり
塩分 0.99g/1袋あたり

利用者の口コミ
大見さん 60歳
子供が成人して家を離れ、自分の趣味の時間がほしいと思っていました。
夫と二人の食事を作るのも手を抜くわけにもいかず、毎日献立を考える苦労も続けていましたが、宅配弁当の価格を知ると、こちらのほうが断然に安くできると感じました。
野菜の食品ロスも減って料理の手間も減って助かっています。

お試しセット 5食15品 3,480円
価格 1食あたり696円
栄養とこだわり 惣菜専門店、管理栄養士が監修
国産野菜100%使用
手作り調理
合成着色料、保存料無添加
送料 全国一律918円
支払い方法 クレジットカード
代金引換
銀行振込

ヨシケイ

ヨシケイ

ヨシケイは静岡県に本社を置く、食材宅配の老舗です。
1975年にスタートし、フランチャイズによって全国65社を展開しています。
自社工場による品質管理、衛生管理を徹底して安心と安全な食材を提供しています。

メニュー例

ねぎ塩から揚げ/ペンネとかぼちゃのサラダ
回鍋肉/焼きワンタン/わかめスープ
さばのカラフルみぞれ/おかずけんちん煮

口コミ情報

とにかく野菜がたっぷり使われています。カレーの中に枝豆や人参も入っているし、サイドにはキノコもあるし、とっても健康的で美味しいです。ご飯の量を少なくすれば、ダイエット食としてもいけます。

お試しセット 5食 1500円
価格 1食あたり300円
栄養とこだわり 栄養士が監修
送料 無料
支払い方法 クレジットカード
銀行振込

糖尿病、腎臓病、高血圧の方の食事制限にオススメの宅配弁当【彩ダイニング】

彩ダイニング

自宅で簡単食事制限、全メニュー塩分2.0g未満でしっかりおいしいのが彩ダイニングです。
とはいえ、食べてみないとわからない方のために安くてお得なお試しセットが用意されています。

カロリー・塩分調整コース 7食セット 4,193円 送料無料(1食あたり 599円)
たんぱく・塩分調整コース 7食セット 4,760円 送料無料(1食あたり 680円)

愛用者の口コミ

7食のセットなので、7回食べてみて判断できるのはうれしいですね。
冷凍で届くので、いつでも好きな時に食べられます。
始めはおいしくても、だんだん味に飽きることもあります。
自分の舌で確かめてみましょう。
各コース20種類ずつ合計40種類のメニューがあるので、長く続けても飽きないようになっています。

メニュー例
豚肉のトマトソース
柔らかい豚肉と甘みのあるトマトソースは相性抜群です。
豚肉のトマトソース、ほうれん草の胡麻和え、大根のそぼろあんかけ、キャベツとハムの洋風蒸し

エネルギー240kcal
たんぱく質17.4g
脂質11.7g
炭水化物15.8g
カリウム596mg
リン206mg
食塩相当量1.7g

利用者の口コミ
大野さん 62歳
冷凍なのに美味しくて驚いた。
味の薄い家の食事はつらかったが、彩ダイニングは主菜が濃いめで満足できた。
続けるうちに腎臓の数値がよくなって医者にも褒められた。

 

安い弁当でも高齢者は摂りすぎに気を付けたい栄養素

安くても、健康を害するような食事ではいけませんよね。
そこで、これらの摂りすぎ注意の栄養を把握しておきましょう。

塩分(高血圧 腎臓病の対策)
日本人の食生活は、味噌や漬物など、意外にも塩分量が高い食事も普段から摂取している傾向があります。
理想の塩分摂取量は、一日10g以下とされており、多くの人はこれを超える塩分を摂取しています。
宅配弁当では塩分控えめを選びましょう。
腎臓への負担が多い食生活をしていると、腎臓病の発症のリスクを高め、さらには改善が難しくなるので、普段食べる食事には気を使う必要があります。

糖質(糖尿病 血糖値の対策)
糖尿病は日本人の4人に1人が予備軍かすでに糖尿病と診断されているといわれているほど多くの人が悩んでいる病気です。
血糖値は食べる順番によってコントロールできます。
例えば、美健倶楽部の糖尿病食は1食あたり約400kcalという低カロリーにも関わらず、味わい深いおかずが4品も入っているメニューなので、味気なさや物足りなさを感じません。

脂質(高コレステロール対策)
動物性の脂質は飽和脂肪酸が多く悪玉コレステロール値の上昇につながります。
エネルギー源としては必要な栄養のため適度に必要です。
このような食材の摂りすぎに注意しましょう。
ベーコン
マヨネーズ
マーガリン
牛肉
卵黄

高齢になると、食事の量も減り、わざわざ作るのは億劫になってきますね。
近くのスーパーやコンビニで惣菜を買ったり、お弁当を買うのが手っ取り早いという人もいるでしょう。
週に数回程度ならそれでもいいでしょう。しかし、毎日それとなるとやはり健康とは言えません。

特に気を付けたいのが塩分です。
塩分の高い食事を続けていると腎臓に負担もかかりますし、血圧も高くなります。
糖尿病の原因にもなります。

また、すでに病院で塩分を控えるように言われている人もいるのではないでしょうか。
そこでも、ではどのようにして塩分を制限したらいいのか、自分だけ違う食事を作ってもらう手間が申し訳ない、味が美味しくなくなってしまう、といった難しさがあります。

そこで利用したいのが宅配弁当なんです。
管理栄養士が高齢者のためにメニューを考えているので、塩分控えめで味もおいしいものが届きます。

高齢者になると噛む力と飲み込む力が弱くなる

高齢になると噛む力が弱くなってきます。
そして、飲み込む力も弱くなってきます。
この両方が進むことで、食べたり飲んだりしたものが気管に入ってしまう「誤嚥(ごえん)」を起こしやすくなります。
頻繁に誤嚥を起こすと、肺炎の原因になり危険です。
このような症状が出ている人におすすめなのが宅配弁当です。

  • 食べるスピードが遅くなり、食べる量が減った
  • 知らない間によだれが出る
  • せきの力が弱い
  • 口の中に食べ物が長くたまる
  • よくむせる
  • うがいがうまくできない
  • 口からよくこぼす
  • タンがからみやすい
  • 声がかすれる

食べづらい時、無理をして食べるのはかえってストレスになってしまいます。
高齢者になると、食事は大きな楽しみになります。
無理せず食べやすい食事に変えていきましょう。

食欲が低下しているときは、噛む負担の少ない適度な硬さ、喉に負担のかからない飲み込みやすいものを食卓に並べて栄養補給に役立てていただけたらと思います。特に汁物は、栄養の補給と同時に匂いも楽しむことができるのでおすすめです。食欲の回復に伴って、通常の食事へと近づけるようにします。

①のど越しのよい食事:茶わん蒸し、かぶら蒸しなどの蒸し物、ゼリー寄せ、コンポート など
②手軽に食べることができる食事:サンドイッチ、そうめん など
③喉に潤いを与える食事:だしのきいた汁物、ポタージュスープ など
④香辛料や調味料を活用する:こしょう、酢(酸味が強すぎないように)、ゆず、生姜、梅干しなど